ツアー旅行に行くなら行っておこう! パッケージプランとフリープラン

パッケージプランのメリットどメリット

旅行に行こうと考えたとき、個人でいろいろと手配するのではなくツアー旅行を申し込む人が多いのではないでしょうか。ツアー旅行は豊富なプランが用意されていますが、その多くはパッケージプランとフリープランに大別できます。その違いを知って最適なプランを選びましょう。パッケージプランは、旅先での行動が細かく決まっているプランで、添乗員が同行して案内してくれます。いわゆる「ツアー旅行」のイメージに近いかもしれません。旅先の観光地を効率よく回れて、添乗員から説明も受けられるのがメリットです。その反面、スケジュールが食事もふくめて決まっているので、駆け足の旅行に感じられるかもしれません。また、団体行動が基本なので、どのような人が参加するかは当日までわかりません。

フリープランのメリットとデメリット

ツアー旅行でパッケージプランと対をなすのがフリープランです。フリープランは、往復の交通手段と宿泊施設のみが決められているのが一般的です。旅先で自由に過ごせる時間が大半で、団体行動は基本的にありません。訪れる場所や食事を自分で決められるので、自主的に行動できる人にはピッタリです。リゾート地でのんびりと過ごすタイプの旅行にもフリープランが向いています。デメリットとしては、添乗員の同行がない場合が一般的なので、観光地についての説明は受けられません。また、道に迷ったり、悪天候などで交通機関が動かなかったりなどのトラブルが発生した場合はすべて自分で対処する必要があります。個人旅行にかなり近いのがフリープランといえます。

バイザポートを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です